Memory 活動の記録



本格的なバイクシーズンを迎える前に、「万が一に備えて救命救急応急手当ての講習会に参加してみませんか?」との、企画で仙台市若林消防署に講習会をお願いし、受講してきました。 もちろん安全運転でのツーリングですが、万が一の場合に救急車到着までの数分間で、応急手当てをするのとしないのとでは、救命率やその後の社会復帰が大きく左右されるそうで、参加したメンバーは真剣に講習を受けました。 講習内容は、心肺蘇生、AED、止血法、異物除去、バイク事故についてと、普段の生活にも関わる事もあり、ダミーの人形を使い、実際に心肺蘇生のやり方やAEDの使い方を体験して来ました。 止血法では、テッシュよりハンカチが良い理由や、ラップを使う方法、転倒時の対応、ヘルメットの脱がせ方等、普段の生活にも生かせる様な講習をしていただき勉強になりました。 講習会後は、焼きカレーが美味しいカフェ・マルに、お邪魔させて頂き、久しぶりに会ったメンバーと楽しい時間を過ごして来ました。 シーズンが始まる前に安全運転を更に心がける事と共に、万が一の対応方法も知る事が出来き、良い機会、良い1日になりました(^^)

参加メンバー

  • まっつん
  • カズヤ
  • CHIE
  • Jun
  • まさ
  • yuumi
  • やすー!

ゲストメンバー

  • ゆいちゃん